ほっこり宣教プロジェクト資料編

ほっこり宣教プロジェクト資料編

ほっこり宣教プロジェクト資料編

ほっこり宣教プロジェクト資料編として新しくなりました。
これまでと同様に、他の委員会との協働、教会で役に立ちそうなお知らせなどを掲載していきます

2018年8月10日金曜日

みことばカード 9月9日 てを おいて くださる ように。(マルコ7:32)

てを おいて くださる ように。(マルコ7:32)

いやしの奇跡で一番大切なのはその人のことを心から思うことです。

みことばカード 9月2日 にんげんの こころ から。(マルコ7:21)

にんげんの こころ から。(マルコ7:21)

おもてなしは、心から歓迎することから始まります。

みことばカード 8月26日 かみの せいじゃ。(ヨハネ6:69)

かみの せいじゃ。(ヨハネ6:69)

ボランティアの現場では「傾聴」ということがよく言われます。苦しむ人のお話に、心こと耳を傾け、じっくりと聴くこと、それによって苦しみが少し軽くなることもあるのです。

2018年8月6日月曜日

みことばカード 8月ふろく あんしんしなさい。わたしだ。おそれる ことは ない。(マルコ6:50)

あんしんしなさい。わたしだ。おそれる ことは ない。(マルコ6:50)

5つのパンと2匹の魚で
やさしい心になった人は
きっとイエスさまの導きを信じて
こわがることがなくなるのでしょう。

みことばカード 8月19日 わたしの にく・・・、わたしの ち。(ヨハネ6:54)

わたしの にく・・・、わたしの ち。(ヨハネ6:54)

やさしい人で、人と接し
困っている人を、助けること
そして、一緒に歩んでゆくこと
それが、イエスさまの生き方なのでしょう。

みことばカード 8月12日  いきた パン。(ヨハネ6:51)

いきた パン。(ヨハネ6:51)

冷たいかき氷を食べると
スッとして生き返るような気になりますね。

2018年7月31日火曜日

世界の聖公会 8月26日 南アフリカ聖公会

南アフリカ聖公会
 南アフリカ聖公会はアフリカ大陸で最も歴史のある管区である。英国人が1806年にケープタウンで最初の礼拝を行い、1847年には最初の主教が任命された。南アフリカ聖公会は、セントヘレナ、トリスタン、モザンビーク、ナミビア共和国、レソト王国、スワジランド共和国とアンゴラを含んだ地域に展開している。アフリカ大陸の聖公会の中では最もリベラルな管区である。現在28教区からなり、信徒数は約400万人。9つの言語で礼拝が献げられ、約1,000教会区で2,000名以上の聖職が働いている。管区はアパルトヘイト後の社会の中で民主主義の確立、HIV/AIDS問題や貧困、環境問題などに積極的に取り組んでいる。また2012年にはエリナ・E.ワムコヤ主教が、アフリカ大陸の聖公会で初めての女性の主教として誕生し、2013年にはマーガレット・ヴァ-チュー主教が叙任された。